From: melma00047438 七篠 <miyazaki_kyusatsu@chili.hot.co.jp>
Subject: 【宮崎ワッチ!】Vol.11 デマ記事をしゃーしゃーと垂れ流す「ダ・カーポ」編集長遠藤成弾劾!
Date: Sat, 22 Sep 2001 04:23:40 +0900

★<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< WATCH! >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>★
======================================================================
宮崎学をめぐる諸情報についてお届けするメルマガ(毎日発行(が目標))
【宮崎ワッチ!】Vol.11 2001/09/22
======================================================================

◆デマ記事をしゃーしゃーと垂れ流す「ダ・カーポ」編集長遠藤成弾劾!

 「ネットではウルトラ排外主義しか生まれない」と断言したり「もうここには二度
と登場しません」と掲示板で宣言してから1日経たない内に復活したり「9・2は個
人情報保護法案反対の一点で一致しています。他の問題を持ち込むな」と言っていな
がら今度はMLで「個人情報保護法廃案運動と反戦運動とは、小泉政権を包囲する2
つの環だと思います。」と投稿するなどなど自己の発言に徹頭徹尾無責任に振る舞っ
ているドキュソ厨房國貞、団体参加が締め切られているハズなのにしゃーしゃーと
「参加するなら9000円払え」とウソ言ってチケットを押し売りした山田など、実にナ
ウでトレンディな編集者を抱えるマガジンハウスの雑誌「ダ・カーポ」が、我々の仲
間に対してウソ・デマ・悪意を駆使した極悪記事を掲載しました。「編集部」文責で。

> ハプニングが起こったのは、次の出席予定の作家・宮崎学さんが欠席すると告
>げられた時。正面客席に仰々しい旗を立て陣取っていた赤ヘル黒ヘル(党派不明)
>の数人が、一斉に部隊に駆け寄り、騒ぎ始めた。「宮崎は公安のスパイ。糾弾し
>ろ」と。
> これには若干の説明が必要だろう。最近発売された本に、宮崎氏が公安調査庁
>の調査官に会っていたという記述があり、左翼を標榜するヘルメットの方々は、
>いたく気に入らないらしいのだ。
> かつての宿敵を見て、血が騒いだのか「一水会」の元代表鈴木邦男さんは壇上
>から挑発する。「メットをとれ、サングラスを外して、上がってこんか」と。事
>態はメットの男たちと主張の近い、オッサンにひとしきり演説させることで収拾
>に向かう。ただ、まだヤジと怒号が飛び交い、パネリストの発言が遮られる。そ
>こを救ったのが、遅れて登場した“ヤッシー”だった。
> 「うちの車座集会は、もっと楽しくやってます〜」「欠席(宮崎氏のこと)裁
>判は民主主義ではないです。
> 田中康夫長野県知事の言動に会場は一気に和むが、発言は何も“癒し”だけで
>はない。
 (略)
> このコーナーの終了間際、ふたりのオバサンが、さっそうと立ちあがった?先
>程のヘル軍団に近寄り、旗が邪魔で出席者の顔が見えないと。すごすご、旗を降
>ろす彼ら。
> まるで母親にしかられた子供ではないか。

 うわははははは、もう、笑わせないでくださいな。

(1)集会があった数日後、既にあれは焚火派だ、という情報がネット内外で流れて
 いたはずなのに、「党派不明」。
(2)ステージ下に駆け寄ったのは、「ヘルメット部隊」じゃなくて革マル派。
(3)革マル派だけで10人近く、我々は10人以上、どう考えても「数人」じゃない。
(4)焚火派は左翼を標榜する集団ではない。
(5)鈴木邦男の挑発はただのパフォーマンス。(「糾察する会」サイトで検証済)
(6)「オッサン」と「メットの男たちと主張が近」くないことは我々も検証済、革
 マル派も機関紙で表明。
(7)当日旗の掲示を許可したのは実行委の吉田司であり、平野悠。
(8)野音の集会では通常、旗やのぼりは多数林立するので、文句も出ない。
(9)今回は市民団体他が実質排除されていたのでたまたま焚火派が目立っただけ。
(9)苦情が出たので素直に旗を降ろしたことがなぜ「母親に叱られた子供」になる
 ノカー。

 この文章、革マル派と我々を意図的にごっちゃにし、「得体の知れない旧態左翼」
が「ごく少数」でしでかした、という露骨なイメージ操作をしようとしたものとしか
思えません。
 当日来た人であればすぐにウソ・意図的な誇張だとわかるこのような記事を、より
によってメディア弾圧法案反対運動のレポートでいけしゃーしゃーと掲載するような
「ダ・カーポ」の行為は、はっきり言って反対運動の「自殺点」です。
 これで、少なくとも「ダ・カーポ」およびマガジンハウスは、法案に反対する理由
がタダの既得権保護であり、集会第1部のトークで話題に出ていた「マスコミ側の問
題」という視点を全く欠落させた極悪雑誌社であると疑わせるに足る存在だ、と見て
よいのではないでしょうか。
 我々は、「スパイ」宮崎だけでなく、この記事に直接責任を持つ、編集部の長であ
る遠藤成を徹底的に弾劾しつくしていく決意を固めています。

ドキュソ編集者國貞(元第4インター・横堀要塞戦士)
http://miyazaki_kyusatsu.tripod.com/0902/damedame.html#kunisada
ダ・カーポ
http://www.magazine.co.jp/regulars/magamix/contents.jsp?shiCd=DC
当日のより正確なレポート
http://miyazaki_kyusatsu.tripod.com/0902/index.html
当日の鈴木邦男氏の行動の分析
http://miyazaki_kyusatsu.tripod.com/0902/kuni.html
焚火派
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1330/
http://www66.tcup.com/6631/takibiha.html
革マル派による我々への態度表明(転載)
http://miyazaki_kyusatsu.tripod.com/0902/kakumaru.html

【編集後記】
 今日、我々の仲間は渋谷で「米国報復反対」のデモ。我々はニセアカや真正アカや
真正クロなんで、そちらの方も忙しいのです(藁。七篠ももちろん逝ってきましたYO!
(でも寝不足に雨中のデモは疲れますね)
 國貞も登場を予告している24日の集会、私は逝きませんが、我々の多くの仲間・友
人が結集し、テロにも報復にも反対!の声を、集会実行委の求める遵守事項をしっか
り守って参加するはずです。って、我々は9・2でもちゃんと守ってたし会場・警備
責任者の指示に従って糾察行動に出ただけなんですけどね。(^д^)

======================================================================
情報発信者:七篠薫(宮崎学「スパイ」問題を糾察する会)
miyazaki_kyusatsu@chili.hot.co.jp
http://miyazaki_kyusatsu.tripod.com/
アクセス不能の場合は http://members.tripod.com/miyazaki_kyusatsu/
過去ログは http://miyazaki_kyusatsu.tripod.com/mag/index.html から
======================================================================

◆メールマガジンの退会・解除はこちら↓ by melma!◆
            http://www.melma.com/taikai/